上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
互換トナーは絶対ダメですよ。
大手メーカーが製造した正規のトナーカートリッジを、分解分析した上で安物の素材を集めて模造製造したものですから、印字不良多発やプリンター本体が故障してしまうのは当然です。

最近ではリサイクルトナーと謳って販売し、届いたものは実は互換トナーだったというのも少なくない。
そうすると印字不良が出てクレームの連絡が来たときに、「出荷工場を変えて代替品を出荷します」と嘘をつきそこでやっとまともなリサイクルトナーを送るという手口。

思い当たるユーザーさんは今後は価格だけに飛びつかず正規のカートリッジを使用しているリサイクルトナーなのかを確認してから購入しないとダメだと思います。


スポンサーサイト
2016.07.14 Thu l 未分類 トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://tonermate.blog63.fc2.com/tb.php/83-024a8260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。