プリンター本体を買う前に、

そのプリンター本体に合ったトナーも確認してから買ってくださいね。

トナーメイトでリサイクルトナー価格を確認。


なぜかというと、

ランニングコストはトナー代が主だからです。


トナーメイトの沢山の商品の中でも特に安いトナーに対応したプリンター本体を逆に調べてそのプリンターを購入する方法が一番コストを安くできる方法です。

ぜひご参考に!
スポンサーサイト
2012.03.29 Thu l ビジネス トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://tonermate.blog63.fc2.com/tb.php/73-3e7c1e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)